tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

「プリアヴィヘア遺跡」世界遺産 天空の寺院~行き方、実際に行った方法。。。①

 

 

「プリア ヴィヘア遺跡」は、カンボジアとタイの国境にあるダンレク山地にある、ヒンドゥー教の寺院。

 

9世紀末にヤショーヴァルマン一世によって創建された寺院で、アンコールワットよりも古い遺跡。

 

2008年に、カンボジアアンコールワットに次いで2つ目のユネスコ世界遺産に登録されました。

 

 

「プリアヴィヘア遺跡(Preah Vihear)」~シェムリアップから北東へ250km

 

 

 

 

プリア ヴィヘアはシェムリアップからなんと250kmあります。

 

東京から言えば浜松のちょつと手前の位置。

 

これはさすがに、自転車では無理、トゥクトゥクでもこの距離はとても、そこでここまで来て日程も余裕があるので、最初はツアーをホテルの前のツアーデスクで聞いたが、いずれもツアーは人数の関係で催行しないとの事。

 

ただ80ドルで車をチャーターして、帰りに「コーケー遺跡」も寄るというので、迷わず申し込み。

 

相場はいくらか分からなかったが、どの混載のツアーでも100ドル前後だったかと。

 

行ってもらったのはこの車とドライバー。

 

 

 

 

ドライバーは英語もそんなに喋れない様で、物静かで必要以上の事は話さない。

 

自分にとってはその方が良く、到着してからの事も言葉少なめにだが丁寧に教えてくれた。

 

車で250㎞という事で4時間かかるかと思ったが、結構飛ばしていたので3時間30分で着いてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

乗用車、ツアーの車でも行けるのは上記の場所まで。

 

ここでこの建物の窓口に行って、遺跡見学のチケットが10ドル、そしてここからは専用のソンテウかバイタクに乗って行く、これも10ドルだったかと。

 

ソンテウは人数が揃うまで待たなくてはならず、下記のオッチャンが運転するバイタクで遺跡まで。

 

 

 

 

このチケット チェックポイントまで、6km,500mの高低差一気にバイクで行ったので、しっかり摑まってないと振り落とされそうになる。

 

帰りも迎えにくるとのことで、ここでバイクを降りてからは歩き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きます。。。。。。