tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

「ラーンポー ナークルア市場」~パタヤノース、ナクルアにある海産物中心のマーケット!!

 

 

パタヤノースのナクルア地区には、新鮮な海産物が中心の市場があります。

 

さすがに海に面した処で、近くに波止場もあり、この周辺に住んでいる人も漁師の方が多く、朝早く漁に出て採ってきた魚介類がそのまま並んでいる。

 

地元の人の利用が多く、早朝からやっていて朝方が一番活気があるようなので、午前中に訪れるのがいい。

 

目次

 

パタヤ ナクルア地区 」~「ラーンポー ナークルア市場」

 

 

 

 

1、「ラーンポー ナークルア市場」までの行き方

 

この市場までは、パタヤの中心からたった10バーツで行く事が出来ます。

 

セカンドロードのどこからでも「ソウテウ」に乗っていけば、終点がこの市場の目の前。

 

「ソウテウ」もビーチロード方面に行くのと、このナクルア方面のこの市場に行く2ルートがあるので、必ず乗る時にドライバーに聞いてから乗車すること。

 

帰りもこの反対側の道路の脇に立っていれば、かなり頻繁な割合で今度はパタヤの中心方面に行く「ソウテウ」が来ます。

 

 

 

 

 

 

 

2、「「ラーンポー ナークルア市場」 中の店舗

 

広場の前の手前には、フルーツとかその場で食べられる物を売っている店舗があるが、その先は見事に魚介類ばかりの店舗が連なる。

 

色々な種類の魚、大きいイセエビ、カニイカとかあらゆる種類が陳列している。

 

中の通路は水びたしの処が多く、少し濡れるのを覚悟して歩く必要あり。

 

奥の方には野菜、干物も売っている店もあります。

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、「ナルクアの海が見渡せる公園」から見た光景

 

市場の海側には、海が一面に眺められる公園があり、左側には「サンクチュアリオブトゥルース」を見る事も出来る。

 

前回訪問した時は、ここから歩いて「サンクチュアリオブトゥルース」に行きましたが、入場料が高かったので今回はパス。

 

手前にはテラス席が多いレストランがあり、右側には地元の漁師の水上の家、船が停泊しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**この記事は2019年12月に訪問したものです。**