tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

「パーイ ホットスプリングス スパ リゾート(Pai Hotsprings Spa Resort) 」~パーイ郊外の温泉リゾートホテルに滞在!!Vol.1

 

 

「パーイ」には最初に2泊してから、「メーホンソン」に行き2泊、そして再び戻ってきてのんびりと3泊。

 

最初の2泊はバンガロータイプのコテージに宿泊したので、温泉に入ってのんびりゆっくりとする目的でこの「パーイ ホットスプリングス スパ リゾート 」を選択しました。

目次

 

「パーイ」~「パーイ ホットスプリングス スパ リゾート(Pai Hotsprings Spa Resort)」

 

 

 

パーイの中心からは離れているが、温泉があるリゾートホテル。

 

このホテルはスタンダードルームであれば、1泊朝食付きで3千円ちょっとで宿泊出来ました。

 

ただ今の時期は千円台、朝食付きでも2千円ちょっとで宿泊出来るみたいです。

 

 

 

パイ ホットスプリングス スパ リゾート (Pai Hotsprings Spa Resort)

84-84/2 Moo 2, Tambol Maehee, Amphur Pai パーイ タイ 58130 

 

 

1泊朝食付き税金サービス料込 3,236円

 

 

1、宿泊した部屋の設備

 

宿泊したのはスタンダードルームだったので、敷地の真ん中に位置する平屋立ての建物の部屋。

 

他のカテゴリーの部屋と比べると、圧倒的にレベルは落ちるが一人で宿泊するにはこれで充分。

 

ベッドはキングサイズダブルベッド、エアコン、テーブル、椅子はあったが、TV、冷蔵庫がなかった。

 

バスルームはシャワーのみカーテンでの仕切りあり。

 

トイレは例によって手動ウォシュレット付。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

2、他のカテゴリーの部屋、あくまでも参考に。。。

 

他のカテゴリーは数段上で、各ヴィラタイプで独立していて部屋の前にジャグジーのある部屋もある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、レセプション、ロビー

 

ここが入口正面から入るとある、レセプションとロビースペース。

 

ゆったりとしたソファが手前と奥に、ここにいる犬はおとなしいので吠えてきたりしません。

 

ここの建物から各部屋には、庭園内を歩いていきます。

 

ポーターがいる時は、リヤカーを使って荷物を運んでくれるよう。(その時は多少チップを)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

4、ホテル敷地の光景-1

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

他にメインのプール、温泉施設、レストランの紹介もしたいので次回に続きます。。。。

 

*このホテルは昨年の6月に宿泊したものです。