tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

「エラワン国立公園」へローカルバスで、「エラワンの滝」まずはレベル1~レベル3まで!!

 

 

前日に、「サイヨーク ノーイ滝」に行ったにも関わらず、次の日は「エラワン国立公園」内の7つの「エラワンの滝」すべてを見ながら、往復3㎞のコースをトレッキングしてきました。

 

タイで一番美しいという滝なので、この日は膝まででなく滝壺に、しっかり浸かれる様に準備をして。

 

「カンチャナブリー バスターミナル」~「エラワンの滝」

 

 

 

「カンチャナブリーバスターミナル」からローカル路線バスにて。

 

バスのフロントガラスに「ERAWAN 」の文字が表示しているので、すぐに分かります。

 

早めに行った方が良いとの事なので、朝8:00のバスで(1時間ごとに運行しているよう)50バーツ。

 

 

 

路線バスは列車同様、ドアは開けっ放しで走行します。

 

途中で乗客が乗ったり、下りたり、少し寄り道したりしたので2時間近くかかった。

 

 

 

 

 

 

 

入口手前のゲートで係員が乗り込んできて、外国人は国立公園エントリーフィー200バーツを徴収されます。

 

バスを降りると正面にビジターセンター、トイレがあり、土産物、食事が出来る様なお店も何件かありました。

 

そしてびっくりしたのが、イノシシが何匹もいてそのまま歩いていること。

 

観光地、寺院には野犬はどこにもいて、たまに牛とかもいるがイノシシは始めて。

 

でも犬よりおとなしそうだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初はアスファルトの平坦な遊歩道をどんどん進みます。

 

レベル1~レベル3までが地元の方ノ7ファミリー連れも多く、散歩レベルで水浴びをするのに丁度いいのではないかと。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



*画像が多かったのでレベル3~レベル7は次回で紹介します。

 

つづきます。。。。。。