tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

世界自然遺産 知床国立公園「知床五湖」地上遊歩道と高架木道を歩く!!

 

 

世界自然遺産の「知床五湖」は、知床連山を湖面に写しながら5つの湖あり、数多くの植物、動物を目にすることが出来ます。

 

クマとの遭遇の可能性もありえる場所。

 

 

 

今回は、地上遊歩道の小ループと高架木道の1..6kmを廻ってきましたが、スタートする時にエントリーフィーとして一人250円支払い、レクチャーを必ず受けてから。

 

このレクチャーは、スライドを使ってのほぼ半分以上がクマとの遭遇を過程した案内。

 

 

この日は小ループコース(1.6km)のみが歩行可能とか、大ループコース(3km)はヒグマが目撃されたのかこの日は行けませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊には遭遇しなかったが、熊の着ぐるみを着た方がいてTVの番組撮影か何かをしていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから800mある高架木道の遊歩道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

*ここの処、シーズンということもあり仕事が続いており、なかなか更新が出来なく、この画像もすでに一か月以上過ぎたもので、今はすっかりと紅葉真っ盛りになっていると思います。

 

もう少し北海道の画像を紹介してから、又タイに戻ります。。。。。