tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

今年見た様々な櫻~満開ではなかったが、関西方面の本場吉野山他から地元まで。。。

 

 

3月中旬から4月上旬の春休みに当たる時期は、仕事が続きましたのでなかなか記事の更新が出来なく、久しぶりのリアルタイムで・・・。

 

自分の場合仕事と言っても、色々な場所に行くことなのですが、仕事に関わる事の記事をSNSで発信するのは禁止になっていますので、いくつかの画像だけの紹介をします。

 

でも今回は、ホテル、食事、見所ポイントの写真を撮ってくるようにと会社から依頼もされたのもあって。。。

 

 

 

 

 

 

桜と言えば吉野山千本桜、ただここの桜はほとんどが白山桜で、染井吉野ではないのです。

 

なので東京、大阪と比べ開花が遅い、行った時は一部か二部咲き。

 

この時前日に行った姫路城の桜も満開ではなかったが、場所によってはしっかり咲いてました。

 

 

 

 

そしてその3日後に行った、那智大社熊野本宮大社は今が丁度いい塩梅でした。

 

 

 

 

 

 

 

今週は春休みは目いっぱい仕事だったので、これからのゴールデンウィークを控えて暫しの休みを取っています。

 

昼間に風が少し強かったが、明日は天気が大荒れというので家からも近い大宮第二公園の芝川沿いの堤の桜を見に。

 

毎年見ていますが、ここからの桜が地元では一番いいです。

 

 

 

 

 

 

 

仕事は以前のフルタイムの時と比べ、給料は良くて半額、月によってはそれ以下、一か月旅に出ている間はゼロの時もあり、肉体的、精神的に辛い事もありますが、数字、データ作成、ミーティングの世界から脱皮出来て今は充実した日々を送っています。

 

世間一般の人が休んでいる時に働かなくてはならないが、またGW過ぎたら暫く今度は一ヶ月ちょっと休みを取り旅に出るつもり。

 

この生活パターンが、今の自分にとっては心地良い。。。