tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

シーチャン島の王宮~「チュタートゥット離宮(Phiphitthaphan Phra Chutha Thut Rat Than)」静かでのんびりと過ごすには最適な場所!!

 

 

ホアヒン同様に、ここシーチャン島は100年以上前には、タイの歴代国王(ラーマ4世ラーマ5世ラーマ6世)のほか、多くの王族が静養のために訪れる御用地だったとのことです。

 

ただし、かつてということでホアヒンは今でも国王は訪れていますが、ここは今は国有地になっているようですが王族の方は来られてないよう。

 

「シーチャン島」 ~「チュタートゥット離宮(Phiphitthaphan Phra Chutha Thut Rat Than)」

 

 

今回の旅では、王族の保養地をホアヒン、シーチャン島と両方訪れた事に。

 

この「チュタートゥット離宮」には、当時の王族たちの美しい邸宅がいくつも残っていて、現在は博物館として整備され公開されています。

 

ラーマ5世が特に愛したプルメリアタマリンドなど、美しい花木が至る所に植樹され、遊歩道も整備されている。

 

なのでゆっくりと園内を散策して、木陰のベンチに座っていると、海からの心地良い風にあたりながらまったり出来ます。