tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

「シラチャ」へパタヤから行く方法~ソンテウもあるようですが、ここはロットゥーで!!

 

 

ホアヒンからパタヤへ、そしてパタヤからはバンコクに戻る前にパタヤの北の海沿いの街シラチャへ。

 

日本企業が多く進出していて、郊外に工場とかもあり日本人もかなり住んでいる街。

 

.

パタヤ」~「シラチャ」へ 

 

 

 

シラチャへは、バンコクからだと大型バスが頻繁に運行しているが、パタヤからだと約30分だが路線バス、そしてソンテウも乗りついで行けばあるようだが、ロットーで。

 

あまりロットーは好きでないが、一番早く確実ということでいたしかななく。

 

サウスパタヤ通りは10バーツでソンテウに乘って、パタヤスクンビット通りまで。

 

「ビックC」がある交差点の反対側に、ロットーの乗り場があり40バーツを払い乗車。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロットー乘ると、必ず目いっぱいの乗客が必ず乗車しています。

 

今回も席はほぼ満席なのに途中から何人か乘ってきて、補助席、運転席の隣にも2人乗車。

 

なので狭い上に奥に入ると、閉所間隔になり不安に。

 

30分だからいいものの、これが2時間、3時間は耐えられない。

 

 

 

 

シラチャのロビンソンの前で下車したが、降りたのは自分を含め2人だけで、またさらに載せて恐らくバンコクまで行くのでは。

 

なのでバンコクまでは絶対にビックバスにしようと思った。

 

 

 

 

降りた処の通り沿いにいきなり「アパマンショップ」、さすがに日本人が多いというのが分かりました。

 

 

 

 

 

 

 

海岸沿いには古い建物もありますが、超高層のコンドミニアムがいくつもある。

 

日本人はコンドミニアムに住んでいるのでしょう。