tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

「ワット・フワイ・モンコン ( Wat Huay Mongkol)」~ホアヒン市街から自転車で、鎌倉の大仏と同じ大きさ。。。

 

 

「ワット・フワイ・モンコン ( Wat Huay Mongkol)」は有名な僧「ルアン・ポー・トゥアッド」(Luang Phor Tuad)の大きな像があります。

像は完成までに10年かかったと言われ、高さ11.5mということから、鎌倉の大仏とほぼ同じ。

 

ホアヒン市街から山側へ18kmありますが、ここへも自転車で行ってきました。

 

ホアヒン 「ワット・フワイ・モンコン ( Wat Huay Mongkol)」

 

 

ホアヒンの中心を出ると、登り坂があったので一部の場所は自転車を転がしながら、途中にも寺院があったり、池があったり、牛がいたりと18kmの道のりはあっという間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国内最大級で、寺院はパワースポットとして名高く地元の人が大勢いたが、タイ国外からの観光客はほとんどいなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りはカオキタアップ方面を目指したら、そこには整備された自転車専用道路が。

 

ただこれだけ立派なサイクリングロードがあるにも関わらず、他に一台の自転車を見かけず。