tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

台南の夜の散歩と地元名物グルメ~「度小月担仔面(原始店本舖)」の担仔麵が絶妙な味!!

  

f:id:tranning:20171016114203j:plain

 

台南に来たらやはり名物の「担仔麵」を食べると決めていましたので、ホテルにチェックインしてから荷物を置いて直に外出。(ゆっくりとホテルにいるという事が出来ないので、ですからホテルライフという事は無縁です。

 

前回の記事で紹介したように、この日宿泊したのは何と個室で千円台のホテルですから、偉そうに言えません。

 

 

「台南 度小月担仔面(原始店本舖)」

 

 

 

 

 

ホテルから少し駅方面に戻った「林百貨店」のすぐそばにあります。

 

看板も出ているのですぐ分かりますが、さすが人気店でまだ明るいうちにも関わらず結構人が入っていました。

 

一人なので席はカウンター席。

 

名物の「担仔麵」と「肉燥飯」それに魚のすり身の揚げ物、自分は酒を飲まないので「アップルサイダー」この旅一番の贅沢と思ったが、250TWDもしなかったと思うので千円しないくらい。

 

 

f:id:tranning:20171016114234j:plain

「度小月担仔面(原始店本舖)」


 

 

 

f:id:tranning:20171016114342j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016114433j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016114505j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016114535j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016114604j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016114835j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016114906j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016114933j:plain

 

 

 

路地裏の商店街を歩いていると出くわしたのが、「青春新天地」。

 

この名前を日本で付けたら絶対に若者が集まらないと思いますが・・・。

 

 

 

f:id:tranning:20171016115003j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016115045j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016115137j:plain

 

 

この「青春新天地」の一画に、名物のソフトクリーム屋があったので夕食後のデザート。

 

その名も「綣綣屋 quan quan wu」の宇治抹茶味。

 

日本ではこうゆうソフトクリームとか、かき氷、スイーツ系を大のおじさんが1人で食べるのを躊躇するが、不思議と海外では何の抵抗もなく買って食べる事が出来ます。

 

 

f:id:tranning:20171016115212j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016162742j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016162834j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016162914j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20171016163011j:plain

 

 

f:id:tranning:20171016163050j:plain

 

 

f:id:tranning:20171016163142j:plain

 

 

f:id:tranning:20171016163232j:plain