tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

トンブリー地区を散策していると続々に新しい発見が~「ワット・アマリンタラム・ウォラウィハーン」

f:id:tranning:20170219103034j:plain

 
 
「ワット・アマリンタラム・ウォラウィハーン」 (Wat Amarinthraram Worawiharn)
 
トンブリー地区をうろうろしていると全く予期していなかった、勿論予定外の物に遭遇します。
 
「シリラート博物館」を午前中にみてとの考えで、散策を始めましたがすでに「ワット・ラカン」、「ワンラン市場」、「旧トンブリー駅舎」、と全く予想もしていなかった処を見る事が出来、これだから一人での個人旅行はやめられません。
 
ただこの日の最大の目的地はまだまだこれからなのですが。。。
 
 「シリラート博物館」から「新トンブリー駅」までに行く途中にまたまた予期もしていなかった立派な寺院を発見。
 
「ワット・アマリンタラム・ウォラウィハーン」、何か長い名前」でとても覚えていなかったので後からネットにて検索して確認。
 
あまり資料がないので、画像のみ紹介しますがかなり立派な建物の寺院。
 
バンコクは街中にこうゆうお寺がいくつもあるので、寺院巡りだけでも充分に価値はあると思います。
 
 

f:id:tranning:20170219103058j:plain

 
 

f:id:tranning:20170219103135j:plain

 
 

f:id:tranning:20170219103152j:plain

 
 

f:id:tranning:20170219103210j:plain

 

 

f:id:tranning:20170219103234j:plain

 
 

f:id:tranning:20170219103321j:plain

 
 
f:id:tranning:20170219103341j:plain