tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

 バンコク 「ロイヤル ホテル (Royal Hotel)」~カオサン地区で値段も安く内容も充実!!

f:id:tranning:20170205185649j:plain

目次

 

ロイヤル ラッタナコシン ホテル (Royal Rattanakosin Hotel) 」

 
 
● 「ロイヤル ラッタナコシン ホテル」 (Royal Rattanakosin Hotel)
  2 Rajdamnoen Avenue, Bangkok, Thailand
    
   ・ Superior Double With Breakfast

1泊 2,953円 税金・サービス料込 2泊したので5,906円で朝食まで付いています。
 
 

プール

 
 
「ロイヤル ホテル」の続きの案内ですが、それなりのホテルですから勿論プールもあります。
 
 

f:id:tranning:20170205185725j:plain

 
 
1日目の早朝はスコールが降っていたが、2日目では狭いながらも泳いでいる子供、日光浴をしている方もいました。
 
 

f:id:tranning:20170205185758j:plain

 

レストラン 朝食

 
そして極めつけはこの朝食、メニューはバッフェである程度のクラスのホテルではこれが普通でしょうが、これが宿泊代2千円台のホテルの朝食です。
 
 

f:id:tranning:20170205185818j:plain

 
 

f:id:tranning:20170205185858j:plain

 
 

f:id:tranning:20170205185921j:plain

 

 

f:id:tranning:20170205190226j:plain

 
 
サラダ、フルーツ、タイ風の惣菜、種類も豊富で思わず大量にピックアップ。
 
恒例の朝の散策をした後の食事なので遅め、ですので昼食もほぼ兼ねていますので食事代の節約にもあります。
 
1日目と2日目に頂いた内容。
 
 

f:id:tranning:20170205185942j:plain

 
 

f:id:tranning:20170205190005j:plain

 
 
昼近くからは、ロビーにも丸テーブルと椅子が用意されて団体の中国人ツアーの昼食場所になるようです。
 
見学場所の「王宮」の近くなので、玄関前には大型バスが何台も停車していました。
 
なので昼間はホテルから離れた方が良いです。
 
 

f:id:tranning:20170205190035j:plain

 
 

f:id:tranning:20170205190106j:plain

 
 

f:id:tranning:20170205190140j:plain

 
 
中国人の団体の昼食場所にもなっているホテルですから、この昔からのホテル経営を維持していくのに必死な思いが感じられます。
 
宿泊料金にも反映されていますが、たまたま自分が宿泊した時期は2千円台だったが、今見ても3千円ちょっとで宿泊は出来る様です。
 
料金がそれなりに高くてある程度の内容のホテルではそれが普通ですが、料金が安くてこれだけの内容、とてもゲストハウスに泊まる気にはなれません。
 
3千円払っても泊まる価値あり、「カオサン通り」にも「国立博物館」、「王宮」方面にも近く、ロケーションも抜群にいい是非お勧めのホテルです!!