tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

サメット島での食事処~食堂風レストランからセブンイレブンまで一通り揃ってます



f:id:tranning:20170124231117j:plain

 
 
サメット島 での食事(夕食)
 
ホテルのレストランとかビーチ沿いのレストランはやはり高そうなので、「ナダン港」から「サイケオビーチ」迄の通利り沿いのレストランへ。
 
最初の夜に入ったのは「CHILII」という名のオープンテラス風で、2階はゲストハウス風の宿泊施設みたかった処。
 
 

f:id:tranning:20170124231259j:plain

 
 
カオパッド(タイ風チャーハン)のみでは物足りないのでチキンと野菜のピリ辛痛めのおかずで、結構これが辛くウォーターメロンジュースだけでは治まりきれなかったのでミネラルウォーターを注文。
 
これ全部でも200バーツ(約640円)しなかったと思いました。
 
その後「サイケオビーチ」にてファイアーショウをタダで立見。
 
 

f:id:tranning:20170124231416j:plain

 
 

f:id:tranning:20170124231519j:plain

 
 
ここは2日目に入った港の目の前のカフェ風のレストラン、この日食べたのはパッタイ(タイ風焼きそば)。
 
ここでもパッタイだけでは物足りそうもないので、オムライス(ライスの上に卵焼きが載っているだけ)・・・、でもこれ結構いけます。
 
そしてここでもウォーターメロン(スイカ)ジュース。
 
 

f:id:tranning:20170124231543j:plain

 
 
サメット島  アイランドホッピングツアーの昼食
 
 
 

f:id:tranning:20170115171818j:plain

 

f:id:tranning:20170115171839j:plain

 
 
サメット島  宿ヴィラでの朝食
 
 

f:id:tranning:20161228225743j:plain

 
 
セブン・イレブンで買ったサンドイッチ、ヨーグルト、コーヒーを目の前が海の部屋のテラスで景色を眺めながら食べる。
 
これが何よりのご馳走。
 
島には港の目の前に一軒、サイケオビーチの手前に通りを挟んで二軒「セブン・イレブン」が三軒あります。
 
 

f:id:tranning:20161223160720j:plain

 
 
サメット島での滞在費は3日間でホテル代、食事代、レンタルサイクル、アイランドホッピングツアー代を含めても日本円にして1万円ぐらいで充分に楽しめた感じです。