tranning’s diary「旅のフォトコラムダイアリー」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

メイハード ビーチ(Mae Haad Beach)からマ島 Ko Maを眺める~パンガン島周遊ミンガラバ ロードトリップ(MINGALABA Road Trip) Vol.3

 

 

 

ミンガラバ ロードトリップツアーの午後からの立ち寄り先は、「メイハード ビーチ」。

 

ここのビーチは目の前に「コ マ」というそんなに大きくない無人島があり、引き潮にはビーチから砂洲で繋がっていて、歩いて渡る事も出来ます。

 

リゾートホテルも何軒かあり、のんびりと滞在するにはベストなビーチリゾート。

 

 

パンガン島(Ko Pha-Ngan)~メイハード ビーチ(Mae Haad Beach)

 

 

 

 

 

このビーチは丁度行った時が、干潮でもあったが遠浅になっていてシュノーケリングをするという感じでなく、少し海に浸かってビーチでのんびりとするのに良い感じ。

 

最南端の「ハード リン」に比べるとホテル、お店の数は極端に少ないが是非何泊かして滞在してみたい場所。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

**2018年の5、6月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

3年前の情報になりますので、今後は変更になるかと思いますがご了承ください。。。

 

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ミンガラバ ロードトリップ(MINGALABA Road Trip) ~パンガン島(Ko Pha-Ngan)周遊、ナムトク ターンサデット国立公園内ターンサデッド滝(Than Sadet Waterfall)他Vol.2

 

 

 

ミンガラバ ロードトリップに参加して、「トン ナイ パン ビーチ」の次に訪れた場所は・・・。

 

ビーチの次は滝、「ナムトク ターンサデット国立公園」の中にある「ターンサデット滝」へ。

 

海の次は川へ移動、場所も東海岸の近くでここは公共の交通機関ではなかなか行けない場所。

目次

 

パンガン島(Ko Pha-Ngan)~ターンサデッド滝(Than Sadet Waterfall)

 

 

 

 

 

■ ターンサデッド滝(Than Sadet Waterfall)

 

道路の側道に車を停めて、ジャングルの様な木々の間に僅かに遅い下り道があり、そこを降りていくと岩場の間をそんなに大きくはないが川が流れていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この川はゴツゴツした岩の間を流れていて、所々が段差になっておりそこが大小の滝になっている。

 

滝壺は程好い広さと高さの泉になっており、多少濁ってはいるがこの前に海に入ったばかりだったので、体に付いている海水の塩を流すには丁度いい。

 

水温は海よりやや低かったが、この日の暑さには程好かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ アブソリュート アイランド レストラン(Absolute Island Restaurant)

 

ツアーには昼食は付いていなかったが、強制的にこのレストランに入れられ遅めの昼食タイム。

 

あまりお腹も空いてなっかたが、色々な種類の料理がありそんなに高くないタイ料理のチキンと野菜を炒めたのとスイカジュースを注文。

 

ロシア人の母娘と相席になり、自分の知っている限りのロシア語と片言の英語での会話。

 

英語を母国語としてない方々と、片言の英語で話すのが丁度いい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**2018年の5、6月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

3年前の情報になりますので、今後は変更になるかと思いますがご了承ください。。。

 

 

 

tranning.site

 

 

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

パンガン島(Ko Pha-Ngan)周遊 ミンガラバ ロードトリップ(MINGALABA Road Trip) 1DAY AROUND ISLAND TRIP-Vol.1

 

 

 

パンガン島の数多くのポイント、ビーチに行くには歩きではとても無理、かと言ってレンタルバイクはタオ島での転倒のトラウマがあり利用する気にならず、レンタサイクルも探したがなし。

 

ソウテウは島の縦のラインしか運行してなく、時間も不定期で運賃も高い。

 

それならばと、宿泊していたホテルのプールの入口に貼ってあった、案内の島内一周のオプショナルツアーに参加しました。

目次

 

パンガン島(Ko Pha-Ngan)~島内周遊 MINGALABA 1Day Road Trip

 

 

 

 

 

■ MINGALABA 1Day Around Road Trip

 

ホテルに迎えにきてくれ、まだ訪れていない島内の主に北東部の5か所を廻るというもの。

 

11時スタートで17時30分とのことで、食事は付いていないが値段が500バーツ(約1600円)。

 

 

 

 

車はトヨタのラウンドクルーザー、だけど荷台が座席2列でソウテウと同じ、ここに9名乗車。

 

前の座席はドライバー、ガイドの2名。

 

 

 

 

9名のメンバーは、1名参加は自分だけで、アジア系も自分以外はいなく後はアメリカ、イギリス、ニュージーランド、オーストラリア、ロシアから来たメンバー。

 

出発してすぐにガイドが音頭を取らなくても、もちろん英語で自己紹介。

 

あっという間にメンバー全員和気あいあいと、常に車の中では笑い声が。。。

 

 

 

 

■ 最大のヤンナの木 (Biggest Yang Na Tree)

 

パンガン島の有名な自然のランドマークであり、高さ14メートルの雄大な高さにあり樹齢約400年。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ トン ナイ パン ビーチ (Thong Nai Pan Beach)

 

トン ナイ パン ビーチはタイ南部のパガン島の北東部にあり、岩場を挟んで北のトン ナイ パン ノイと南のトン ナイ パン ヤイと2つのビーチに分かれており、島内でも屈指の透明度の高い海が広がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きます。。。。。。

 

 

 

**2018年の5、6月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

3年前の情報になりますので、今後は変更になるかと思いますがご了承ください。。。

 

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ