tranning’s diary  「旅のフォトコラムダイアリー」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

「チャトチャック ウィークエンドマーケット(Chatuchak Weekend Market)」~他の市場とは違う、バンコク最大規模のマーケット!!

 

 

以前にも紹介しましたが、バンコクに行きその日が週末(土、日)であれば必ず訪れるのがここ「チャトチャック ウィークエンドマーケット」。

 

他の市場が食料品、生活必需品が中心だが、ここは約10万平方メートルの広大な面積を誇る敷地内は、衣類、インテリア、ペット、骨董品、古本、中古品、ガーデンニング、飲食合わせて8つのゾーンに分かれ、全部で約15,000軒以上の店舗が並んでいる。

 

なので商品も地元の人も多いが、外国人が興味を示す様なものも多く、見るだけでも楽しく、色々な人々で賑わっている。

 

 

バンコク~「 チャトチャック ウィークエンドマーケット(Chatuchak Weekend Market)」

 

 

 

 

アクセス方法は、BTS「モーチット」、MRT「チャトチャックパーク」駅からすぐ、ドンムアン空港行きのバス、路線バスも数多くあり交通の便はいい。 

 

 

 

 

 

 

 

本当に土、日だけしかオープンしていないのかと、その後平日にも訪れてみたのが下記の光景で、平日でも中には入れて外の屋台の食べ物屋はやっていました。

 

金曜日は一部のインテリア、食器系のお店、水、木曜日は表の通路側のみお使って植木市が開かれているとの事。

 

土、日だけでもったいなく、それだけで稼げるのかと思ったら、ほとんどのお店は平日は他で運営しているよう。

 

 

 

 

ここに来ると、マニアにはそれなりの品物があるので見ているだけでも半日は潰れてしまう。

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べる処、屋台、飲み物もあるので1日いても飽きずに事足りてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回来るたびに隣には建設中だかの建物が見えるが、いつ来てもこのままで一向に工事が進んでいない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外の通り沿いには、色々な食べ物屋、食堂お兼ねた屋台がずらっと並んでいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*2018年の1月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

 

tranning.site

 

 

tranning.site

 

 

tranning.site

 

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

「パヤタイ(Phaya Thai)」から「ラチャテーウィー(Ratchathewi)」界隈~バンコクの下町の通り、路地裏を暫しゆっくり歩く!!

 

 

 

バンコクの下町と言ってもバンコクのあらゆる場所で見かける事が出来るが、バンコクの中心「サイアム」から直そばに一気にタイムスリップしたような、街並が広がっているBTSの「パヤタイ」から「ラチャテーウィー」駅から少し入ったエリア。

 

東京で言えば荒川区みたいな雰囲気か、近くには「センセーブ運河」が流れていて水上バス西線のピアもあり、交通の便は至極便利。

 

 

バンコク~「ザ ポッシュ パヤタイ (The Posh Phayathai)」

 

 

 

 

「センセーブ運河」は、プラツーナムピアを基点に東線と西線に流れている。

 

直通する水上バスはなく、橋の高さの関係で船の高さもあるので、すべての船がプラツーナムピアで乗り換えなければならない。

 

ここは「フアチャンピア」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メインのパヤタイ通りから一歩横の通りに入ると、バンコクの下町感が強く朝早くから屋台が多く出ている。

 

さらにその通りの路地裏にも食料品を中心とした、色々なお店があり、市場の様になっている。

 

その場で食べる事が出来る、食堂、お惣菜屋も数多くありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこの辺には、ドミトリー形式のホステル、ゲストハウスもかなりあり、スワンナプームドンムアン空港から真っ直ぐにこれるので、最初に又は他のエリアから夜着いた場合でも安く宿泊するには、このエリアが便利。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

*2018年の1月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

「ザ ポッシュ パヤタイ(The Posh Phayathai)」~ARL,BTSパヤタイ駅徒歩1分の超便利で千円ちょっとで朝食も豪華な宿泊が出来る!!

 

 

バンコクへ夜遅い時間に着いた時に、便利なパヤタイ駅目の前の宿泊先を紹介します。

 

ホテルではなく、部屋もドミトリーですが朝食付きで千円台で予約出来たので、1泊寝るだけと割り切って宿泊。

 

部屋は普通の新しい、明るいドミトリーでしたが、朝食、屋上の共有スペースが良かった・・・。

 目次

 

バンコク~「ザ ポッシュ パヤタイ (The Posh Phayathai)」

 

 

 

 

普段はあまりドミトリーは利用しません。

 

ゲストハウスに宿泊しても個室を利用しますが、夜遅いチェックイン、朝も早めのチェックアウト、1泊のみで寝るだけと割り切れれば相部屋のドミトリーでも我慢が出来ます。

 

バンコク、他のタイの都市のドミトリーの宿泊は安い処でも千円ちょっと或いはそれ以下でしかも朝食付きで宿泊出来るが、ホテルの個室でも千円~2千円で泊まれる処が沢山ある。

 

若いバックパッカーの方は、情報、コミニケーションを求めてここバンコクでもドミトリーを利用するようですが、自分はもう年というのもあるが、夜ぐらいはは他人の目を気にしないで部屋で自由気ままに過したい。

 

日本では大浴場、サウナが付いているカプセルホテルは利用しますが、その料金でバンコクでは中級以上のホテルに宿泊出来ます。

 

 

 

 

今回予約を入れたのもこのサイトから

↓↓↓

 

 

 

 

 

・ロビー、フロント、レセプション

 

入口の隣はセブンイレブン、フロント、レセプションは2F。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・部屋の入口、部屋の中の様子

 

シューズは部屋の入口の前で脱ぐパターン。

 

 

 

 

ベッドはこんな感じ、夜は遅く着いたので画像は朝撮ったもの。

 

カプセルホテルと寝台列車を足して2で割った様な感じ、ベッドの中に照明灯、電源はあり。

 

他の部屋もそうだが、バンコクのドミトリーはどこも多いらしいが男女混同の部屋、自分はいいが女性はちょっと引けるかも。

 

見た感じ日本人は自分以外には1人も居そうになかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・レストラン、ラウンジ、朝食の内容

 

レストランと言っても宿泊者以外の方は利用が出来ない様だが、ここの雰囲気、朝食の内容がホテルと全く変わらない。

 

むしろ安いホテル以上、中級以上のホテルと変わらない内容、ここで朝食を食べてから暫くでデッキでのんびりするだけでも価値がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・屋上の共有スペース、デッキ、ジャグジー

 

プールはないが、利用はしなかったが屋上にはジャグジーがある。

 

朝食もこのデッキのテーブルで出来る、目の前にはBTSの高架線が丁度目線の高さに、眺めながらここでゆったりできる。

 

食事した後に、ここでゆっくりコーヒーを飲みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*2018年の1月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ