tranning’s diary「旅のフォトコラムダイアリー」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

ハードリン(Haad Rin )地区の街並~パンガン島(Ko Pha-Ngan)最南端の昼と夜、そして何度も通ったお店!!

 

 

 

パンガン島最南端のハードリン地区は、フルムーンパーティーの舞台になっているのでホテル、飲食店、その他の店も充実しています。

 

ホテルとかは、時期によっては同じホテルでも料金の違いはあるが、飲食店その他は値段の違いはないが混んでいるか空いているかで、空いていればサービスも必然的に良くしてくれる。

 

なので食事場所は、つい同じ店を何回か利用してしまいました。

目次

 

パンガン島(Ko Pha-Ngan)~ハードリン ピア(Haad Rin Pier)

 

 

 

 

 

■ ハードリン地区の街並

 

色々なお店はあり、コンビニ、レストラン、バーもあるので滞在するには困らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ その名もマンゴ(Mango)というお店

 

ハードリンピアから近い、サンセットロード沿いにあったお店。

 

店のペイントも黄色で、いかにもマンゴという感じでこじゃれた感じだが、お母さん一人で切り盛りしており、メニューもマンゴを使ったものだけでなく、サンドイッチ、ポテト等のアメリカンフード、タイ料理も充実していた。

 

3回行ってその内2回はサンドイッチ、ポテト、スムージー、1回はマンゴースティッキーライス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ ハードリンの夕方~夜、ビーチの夜の光景

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**2018年の5、6月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

3年前の情報になりますので、今後は変更になるかと思いますがご了承ください。。。

 

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

「ハードリン ピア(Haad Rin Pier)」~ビーチ沿いをひたすらパンガン島の西海岸を北上しながらビーチウォーク!!

 

 

ここハードリンに来てから、サムイ島のビックブッダピアまで船が就航しているという事が分かりました。

 

それが事前に把握していたら、最後にここハードリンに滞在してからサムイ島に移動すれば、チャウエンビーチまでも近かったと言うことを知った。

 

旅していて事前に情報は色々なサイトとかから仕入れられるが、現地に行ってから知る事が多々あります。

目次

 

パンガン島(Ko Pha-Ngan)~ハードリン ピア(Haad Rin Pier)

 

 

 

 

 

■ ハードリン ピア

 

ここからサムイ島のビックブッダピアまで1日4便の船が運行していて、値段も200バーツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ ハードリン ピア~プリンセスパラダイス ビーチ

 

ピアからビーチ沿いに暫く歩いてきました。

 

ビーチウォークは自分の足でないと無理で、浪打際を歩くのがコツ。

 

足が濡れる事はありますが、砂に埋もれて歩きにくくなるよりよい。

 

 

 

 

このビーチは泳いでいる方はほとんど見かけなかったが、暫く行くと岩場があったり、椰子の木が連なったりで変化のあるビーチ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**2018年の5、6月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

3年前の情報になりますので、今後は変更になるかと思いますがご了承ください。。。

 

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

「ハードリン ノーク ビーチ(サンライズビーチ Haad Rin Nok)」~パンガン島(Ko Pha-Ngan) ここはフルムーンパーティーだけではない!!

 

 

「ハードリン ビーチ」 イコール フルムーンパーティーと言うのが定説だが、ここ「ハードリン ノーク ビーチ」は「ハードリン ナイ ビーチ」がサンセット ビーチと呼ばれているのに対してサンライズ ビーチと言われています。

 

サンライズを眺めるには、朝早起きしてそれも僅かな時間なのでその時の天気も影響するので、サンセットを見るより難しい。

 

ハードリン滞在時の1日だけだったが、しっかりとサンライズ見る事が出来た。

 

 

パンガン島(Ko Pha-Ngan)~ハードリン ノーク(サンライズ ビーチ Haad Rin Nai)

 

 

 

 

 

ビーチに出て右側のエリアはパーティー会場になっていて、満月の日は翌朝までパーティーピーポーで埋め尽くされていて、この時見ても海水は澄んでいる様には思えなかった。

 

心無い酔っ払いがそのまま海に向かって、用を足している光景の画像を目にしたせいかもしれない。

 

 

 

 

なので泳ぐのに適しているのは、スイミングエリアの浮きロープが張ってある左側。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

**2018年の5、6月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

3年前の情報になりますので、今後は変更になるかと思いますがご了承ください。。。

 

 

 

tranning.site

 

tranning.site

 

 

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ