tranning’s diary  「旅のフォトコラムダイアリー」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

「バーンカチャオ (Bang Kachao )」~バンコクの肺、都会の中川向こうの自然豊かなオアシスを自転車で!!②

 

 

バンコクチャオプラヤ川の川向こうの半島状の、バンコクの肺と言われる「バーンカチャオ」を1日ゆっくりと自転車で廻ってきました。

 

ここは普通に道路もありますが、その横には車は入れないが、バイク、自転車だったら通れるような細い道が網の目の様に張り巡らされている。

 

その先には民家もあるが、水路の脇には熱帯植物が生い茂っている。

 

 

バンコク~「バーンカチャオ (Bang Kachao )

 

 

 

 

チャオプラヤ川の自然豊かな見どころとしては、以前にも紹介しましたが他に少し上流行くと、ここはチャオプラヤ川の島になりますが、「クレット島」があります。

 

クレット島には車が通行出来なく、細い道しかなかったがここバーンカチャオは車が通れる道はあるが、バンコク市内と比べても圧倒的に車の通行量が少ない。

 

ここの住民の足は、ほとんどがバイクの様。

 

 

 

 

自分はレンタバイクは、前に転倒というトラウマがあり普段からなるべく自分の足を使って、街歩き、ビーチウォーク、散策をしています。

 

以前この「バーンカチャオ」に来た時は、手前の「シーナコンクアンカン公園」まで歩いて行って来ただけだったので、この時は何か所かのポイントを廻りたく自転車を使い、マウンテンバイクがあったので迷わず。

 

ただ平日だったので、道は空いていたが水上マーケットがあったがやっていなかったのが残念でした。

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱帯植物だけでなく、所々に寺院もあり立ち寄って参拝しながら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*もう1話続きます。。。。。。

 

 

*2018年の1月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

tranning.site

 

 

tranning.site

 

 

tranning.site

 

 

 

tranning.site

 

 

tranning.site

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

「バーンカチャオ(Bang Kachao )」~バンコクの肺、チャオプラヤ川の向こう側は自然豊富な別世界!!①

 

 

バンコク市街の中心からそんな離れていない処に、チャオプラヤ川が丁度蛇行して流れている反対側に、肺の様な形をした半島状の地区があります。

 

ここは「バンコクの肺」とも呼ばれて、都会から僅かな距離にも関わらず自然豊かな植物が生い茂っている「バーンカチャオ」とも呼ばれている。

 

以前に紹介して行きましたが、この時はレンタサイクルを使ってゆっくり時間をかけて。

 目次

 

 

バンコク~「バーンカチャオ (Bang Kachao )

 

 

 

 

ここはプラプラデーン郡でバンコクに近い場所で、半島全体が自然保護区になっています。

チャオプラヤー川を挟んですぐなのに、ローカル感あふれるローカルなタイを満喫できる。

 

 

■ アクセス方法

 

MRT「クロントゥーイ」駅から4番のバスに乗って終点、バスターミナルから歩いて「クローントーイ船着き場」まで、そこから渡し船(片道10バーツ)で5分で川向こうの「バーンカチャオ船着き場」に着きます。

 

船着き場までは、バスが来なければタクシー、バイタクになるが、自分は急いでもないので「クローントーイ市場」の前を通り、船着き場まで歩いて30分ぐらいだったかと。

 

 

 

 

 

 

 

「ワット クロントゥーイ ナイ」が見えたら、ゲートをくぐり寺の横の通りを行けば正面が船着き場。

 

この時自分は、充分に時間があったので「ワット クロントゥーイ ナイ」に参拝してから船着き場へ。

 

 



 

 

 

 

 



 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

■ 「クローントーイ船着き場」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

■ 「バーンカチャオ船着き場」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レンタサイクルは1日60バーツだったかと、レンタサイクルは川の手前にもありましたが、渡ってから借りるのがいいかと。

 

自転車の数も多く、この時マウンテンバイクもあったのでこれを借りました。

 

 

 

 

船着き場からのメイン通りを暫く行くと、両側には青々と生い茂る熱帯植物があり、自転車も入れる様な細い通路がある。

 

前回に来た時は、船着き場から歩いて「シーナコンクアンカン公園」まで行って、公園内をぐるっと廻って引き返したので、この時は出来るだけ見どころのポイントを見ようと奥まで進みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

*続きます。。。。。。

 

 

*2018年の1月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

 

tranning.site

 

 

tranning.site

 

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

「ルンピニ公園(Lumpini Park )」~巨大生物が普通に生息している、大都会バンコクの中心にあるオアシス!!

 

 

バンコクの市街のほぼ中央に、緑豊かな大都会のオアシス「ルンピニ公園」があります。

 

すでに何回か紹介しましたが、バンコクに行く時は午前中に訪れ中をゆっくりと一周するのが習慣になってしまった。

 

この時は目の前の池にあの巨大な生物が、悠々と泳いでいるのを見る事が出来た。。。

 

 

バンコク~「ルンピニ公園 (Lumpini Park )」

 

 

 

 

「ルンピニ公園」に関しては、すでに何回も訪れ紹介もしていますが、季節、時間帯によってそれぞれ違う面があり、新しい発見も出来ます。

 

宿泊もこのルンピニ公園に来る為に、シーロム地区に泊まる事もある。

 

交通の便も良く、MRTであれば、「シーロム」、「ルンピニ」、BTS「サラディーン」駅、いずれも出口から見える処。

 

 

 

 

 

 

 

公園の外側の堀の様な池に、ふと見ると何匹かの爬虫類のミズトカゲが泳いでいる。

 

大きさはゆうに1mは超えている、2m超のもいるらしく、人を襲う事はないが肉食動物。

 

この様な動物がこんな大都会、東京で言えば日比谷公園とかにいるのだからびっくり!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルンピニ警察署の入口から入ると、健康器具が設置されているエリア、会員制か多少の料金が必要な筋トレ器具が設置されているエリアがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋トレしている方も多が、圧倒的にジョギングをしている方、太極拳をしている方を沢山見かける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*2018年の1月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ